南極・昭和基地の建物 : 研究と設計

平山善吉 著

本書は、昭和基地建物の建設の記録を、筆者が約半世紀にわたって携わった研究、実験、設計、建設等の来し方を振り返り、それをまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 南極の自然と設計条件
  • 1章 昭和基地最初の建物-プレファブ建築の誕生
  • 2章 恒久基地として-プレファブリケイション・システムの確立
  • 3章 実験と研究
  • 4章 南極における不燃化建物の必要性-石膏コンクリートの適応性に関する実験的研究
  • 5章 昭和基地における主な建物
  • 6章 氷床上のあすか基地建物
  • 7章 経年変化による耐久性試験
  • 8章 施工速度と移築、修復
  • 9章 昭和基地の更新・整備計画と管理棟
  • 終章 基地建物と設営工学のゆくえ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 南極・昭和基地の建物 : 研究と設計
著作者等 平山 善吉
書名ヨミ ナンキョク ショウワ キチ ノ タテモノ : ケンキュウ ト セッケイ
書名別名 Building at Syowa Station,Antarctica

Nankyoku showa kichi no tatemono
出版元 丸善プラネット : 丸善出版事業部
刊行年月 2004.2
ページ数 499p
大きさ 27cm
ISBN 4901689274
NCID BA6677083X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20684159
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想