〈次世代を育む心〉の危機 : ジェネラティビティ・クライシスをめぐって

小此木啓吾, 濱田庸子, 山田康 著

ジェネラティビティ・クライシス(「次世代を育む心」の危機)をキー概念として「ひきこもり」「児童虐待」「中高年のうつ病」といった現代社会の代表的な精神病理を、慶応義塾大学病院の現役の臨床医師が易しく解説。社会構造と心理構造との関連性を押さえつつ、その克服法を模索する。「モラトリアム」「パラサイト・シングル」「ネグレクト」といったトピックに関するコラム15編も収録し、メンタルヘルスの入門書としても最適。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ジェネラティビティ・クライシス(generativity crisis):「次世代を生み育てる心」の危機とは?(少子高齢化社会
  • ジェネラティビティ・クライシス ほか)
  • 思春期・青年期の心の危機:ひきこもり(思春期・青年期の発達課題
  • 思春期・青年期の心の危機 ほか)
  • 家庭における心の危機:児童虐待を中心に(児童虐待とは何か?
  • 児童虐待の現状 ほか)
  • 社会の変化と中高年の心の危機(中高年世代にみられる精神障害
  • 精神医学の流れ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 〈次世代を育む心〉の危機 : ジェネラティビティ・クライシスをめぐって
著作者等 小此木 啓吾
山田 康
濱田 庸子
書名ヨミ ジセダイ オ ハグクム ココロ ノ キキ : ジェネラティビティ クライシス オ メグッテ
シリーズ名 G-SEC eyes
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2004.4
ページ数 172p
大きさ 19cm
ISBN 4766410599
NCID BA6677040X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20700337
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想