生殖の形態・機能

武谷雄二, 前原澄子 編

本巻は生殖に関する基礎的な事項を扱うため、構成そのものは旧版を踏襲したが、内容は大幅に刷新した。とくに遺伝・母子感染については、最新の知見を取り入れている。性の発達については、生理学的な内容を1章で述べ、2章は単に生殖ではなく、グローバルな視点から性について考察している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 リプロダクションに関する解剖・生理
  • 第2章 性の行動と機能
  • 第3章 遺伝と遺伝疾患
  • 第4章 母子の栄養
  • 第5章 母体・胎児・新生児の免疫学的特性
  • 第6章 母子の健康に及ぼす環境因子

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生殖の形態・機能
著作者等 前原 澄子
武谷 雄二
書名ヨミ セイショク ノ ケイタイ キノウ
シリーズ名 基礎助産学 2
助産学講座 2
出版元 医学書院
刊行年月 2004.2
版表示 第3版.
ページ数 226p
大きさ 26cm
ISBN 4260362542
NCID BA66731088
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20573028
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想