解く介護の思想 : なぜ人は介護するのか

増田樹郎, 山本誠 編

本書は、9編の論文によって構成されている。第1巻では「介護」概念を学際的な視点から明らかにすると同時に、家族のあり方あるいは専門性のあり方としてではなく、生命の根源的ないとなみを支え合う「いのちの対話」としての介護を語っている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 コミュニカントとしての介護者-介護の豊かさについて
  • 2 介護への散歩-専門性探求
  • 3 介護力と地域力-地域ケアの意義
  • 4 『貧しい者』の権利-宗教とエンパワメント
  • 5 仏教思想にみる介護-自他の隔たりを越えた慈しみの実践
  • 6 語り合う身体-"場所論的コミュニケーション"としてのケア試論
  • 7 ケア概念の国際化-"A Caring World"に関する基礎考察
  • 8 ケアの新しい地平のために-"口腔から見たケア"
  • 9 老いと介護-介護ということば

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 解く介護の思想 : なぜ人は介護するのか
著作者等 八木 誠一
増田 樹郎
山本 誠
佐柳 文男
佐藤 雅彦
松田 正己
小栗 栄子
書名ヨミ トク カイゴ ノ シソウ : ナゼ ヒト ワ カイゴスルノカ
書名別名 Toku kaigo no shiso
シリーズ名 介護の世界 第1巻
出版元 久美
刊行年月 2004.3
ページ数 151p
大きさ 21cm
ISBN 4907757808
NCID BA6666820X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20574992
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想