国際社会福祉論

川村匡由 編著

人権保障と平和。すべての人々に対してこの二つを実現することが国際社会福祉の目的であり、日本をはじめ、各国でそのための取り組みが行われている。本書はまずその全体像をわかりやすく解説し、次に支援活動と各国の現状について資料を豊富に交え紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国際社会福祉の位置づけ(国際社会福祉の概念
  • 国際社会福祉の目的 ほか)
  • 第2章 国際社会福祉の沿革(第二次世界大戦前
  • 第二次世界大戦後)
  • 第3章 国際社会福祉の課題(人権の保障
  • 恒久平和の追求 ほか)
  • 第4章 国際社会における支援活動(国際社会における展開
  • 国内・在外社会における展開)
  • 第5章 社会福祉の国際比較(アメリカ合衆国
  • スウェーデン ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際社会福祉論
著作者等 川村 匡由
書名ヨミ コクサイ シャカイ フクシ ロン
シリーズ名 シリーズ・21世紀の社会福祉 20
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2004.3
ページ数 237p
大きさ 21cm
ISBN 4623039471
NCID BA66639802
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20586583
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想