されど君は微笑む

北方謙三 著

幾つもの死を見過ぎた眼、いつまでも心を衝く哀しい笑顔。川中良一の最初の印象だ。川中は街にトラブルを運んでやってきた。N市で"ブラディ・ドール"という酒場を経営する川中は、ホテル・キーラーゴの社長の娘・秋山安見を探しに来たのだった。安見はプロの殺し屋に狙われていた…。他人の人生の暗いところに首を突っこみ、塩辛い思いをしてばかりいる"ソルティ"と、川中は抗争の渦中に飛び込む!!虚飾の街に"ブラディ・ドール"の男たちが集う。北方謙三ハードボイルドの集大成、大長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 されど君は微笑む
著作者等 北方 謙三
書名ヨミ サレド キミ ワ ホホエム
書名別名 Saredo kimi wa hohoemu
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 2004.2
ページ数 325p
大きさ 15cm
ISBN 4041612241
NCID BA66590871
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20561777
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想