中国知識人の百年 : 文学の視座から

岸陽子 著

王国維・魯迅から文革後の「失われた世代」等の作品を読み解き歴史に翻弄される作家たちの思想と心情にせまる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1部 新しい「知」を求めて(王国維と田岡嶺雲-詩論『人間詞話』をめぐって
  • 王国維「辮髪」攷 ほか)
  • 2部 日本支配下の女性作家たち(夜に啼く鳥-大東亜文学者大会と一人の中国女性作家
  • 「満洲国」の女性作家、梅娘を読む ほか)
  • 3部 "新時期文学"の展開(大地を駆けぬけた作家たち
  • 張承志の世界 ほか)
  • 4部 現代文学の諸相(上海の作家・王安憶の歩み-『新時期文学』深化の過程示す
  • 読み直し進む「満洲」文学-屈折した筆、時代の精神に迫る ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国知識人の百年 : 文学の視座から
著作者等 岸 陽子
書名ヨミ チュウゴク チシキジン ノ ヒャクネン : ブンガク ノ シザ カラ
書名別名 Chugoku chishikijin no hyakunen
出版元 早稲田大学出版部
刊行年月 2004.3
ページ数 343p
大きさ 22cm
ISBN 4657042041
NCID BA66588519
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20585919
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想