正法眼蔵  6

道元 著 ; 増谷文雄 全訳注

『正法眼蔵』の行文は、必ずしも平易ではない。しかし、その思索はいよいよ深く、かついよいよ高い。理解が深まれば深まるほど、その魅力が一層大きくなる。先師如浄の垂示と偈頌を引用し、仏法の何たるかを論じ、私たちの生き方の核心を衝く「梅華」「眼睛」。発心のすばらしさを名文名句で綴る「発無上心」。各篇にみなぎる道元の息吹と思索の跡を丹念に辿る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 梅華
  • 十方
  • 見仏
  • 遍参
  • 眼睛
  • 家常
  • 龍吟
  • 春秋
  • 祖師西来意
  • 優曇華
  • 発無上心
  • 発菩提心
  • 如来全身
  • 三昧王三昧
  • 三十七品菩提分法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 正法眼蔵
著作者等 増谷 文雄
道元
書名ヨミ ショウボウ ゲンゾウ
書名別名 Shobo genzo
シリーズ名 講談社学術文庫
巻冊次 6
出版元 講談社
刊行年月 2005.4
ページ数 444p
大きさ 15cm
ISBN 4061596500
NCID BA66563766
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20768986
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想