質の高いケアマネジメント

篠田道子 著

モニタリングの基本知識を整理し、モニタリング包括表など記録用紙の具体例を示します。開催準備、カンファレンスの進めかた、記録のとりかたなど、円滑なサービス担当者会議開催のためのポイントをアドバイスします。安全に配慮したケアプランとは何か、モニタリングとリスクマネジメントを関連づけて説明します。退院・退所時のケアマネジメントのポイントを示し、スムーズに在宅復帰するための制度・情報・記録などについてわかりやすく解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ケアマネジメントとモニタリング(ケアマネジメントの質の向上をめぐる動向
  • モニタリングの内容と方法 ほか)
  • 第2章 自立支援とケアマネジメント(生活課題(ニーズ)の考え方
  • 総合的な援助の方針の考え方と設定方法 ほか)
  • 第3章 サービス担当者会議の開催と進め方(サービス担当者会議の開催の現状
  • サービス担当者会議の目的と効果 ほか)
  • 第4章 リスクマネジメントとケアマネジメント(リスクマネジメントとは何か
  • リスクマネジメントの目的 ほか)
  • 第5章 退院・退所時における連携と介護情報(ケアマネジメントと連携に関する問題
  • 介護保険施設との退所・退院前後連携 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 質の高いケアマネジメント
著作者等 篠田 道子
書名ヨミ シツ ノ タカイ ケア マネジメント
出版元 中央法規
刊行年月 2004.3
ページ数 100p
大きさ 26cm
ISBN 4805824425
NCID BA66518400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20580166
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想