宮本常一という世界

佐田尾信作 著

地方紙記者が誕生の地・周防大島に腰を下ろし、さまざまな分野で志を継ぐ人たちとの対話を通じて描いた新たな宮本常一像。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 周防大島と対馬-ゆかりの島に残る足跡
  • 第1章 周防大島から…今
  • 第2章 「中国風土記」の地脈
  • 第3章 あるくみるきく、そして…
  • 第4章 ひとすじの道
  • 第5章 語り合う実像
  • 第6章 有緑の地へ…
  • エピローグ 生誕地からの発信

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宮本常一という世界
著作者等 佐田尾 信作
書名ヨミ ミヤモト ツネイチ ト ユウ セカイ
出版元 みずのわ
刊行年月 2004.1
ページ数 319p
大きさ 20cm
ISBN 4944173261
NCID BA66500595
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20556567
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想