帝国からヨーロッパへ : 戦後イギリス産業の没落と再生

ジェフリー・オーウェン 著 ; 和田一夫 監訳

イギリスの「ものづくり」は復活したか。主要な産業を徹底分析。なぜある産業は衰退し他の産業は健全なのか歴史的に解明するとともに、イギリス経済が帝国からヨーロッパ域内貿易の重視へと転換することで再生したとして、経済没落説に挑戦。日本経済の今後を考える上でも示唆に富む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 遅れた後、また追いつく
  • 第1部 歴史的背景(最初に工業化した帰結
  • 第二次大戦後のイギリスとドイツ、フランス ほか)
  • 第2部 産業と企業(繊維産業-誤った方向への現代化
  • 造船業-歴史に幽閉されて ほか)
  • 第3部 制度と政策(金融システム
  • 訓練、教育、文化 ほか)
  • 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 帝国からヨーロッパへ : 戦後イギリス産業の没落と再生
著作者等 Owen, Geoffrey
和田 一夫
オーウェン ジェフリー
書名ヨミ テイコク カラ ヨーロッパ エ : センゴ イギリス サンギョウ ノ ボツラク ト サイセイ
書名別名 From empire to Europe
出版元 名古屋大学出版会
刊行年月 2004.3
ページ数 425, 72p
大きさ 22cm
ISBN 4815804834
NCID BA66494594
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20578825
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想