どの子も伸びる見えない学力

岸本裕史 著

「豊かな学力」を育むための親の心構えや家庭環境のつくり方!『家庭』教育書の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 都道府県名を知らない子どもたちへの危惧
  • 第1章 「見える学力」と「見えない学力」(「学力」とは何か?
  • 「見える学力」と「見えない学力」 ほか)
  • 第2章 「見えない学力」の育て方(すべての学力の土台は「言語能力」
  • しつけで養う「根気」 ほか)
  • 第3章 できる子が育つ家庭(学力と遺伝は無関係
  • 真の教育ママになる ほか)
  • 第4章 21世紀への提言「家庭塾が子どもを救う」(少子化で子育ては楽になったか
  • わが子に準きょうだいをつくる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 どの子も伸びる見えない学力
著作者等 岸本 裕史
書名ヨミ ドノ コ モ ノビル ミエナイ ガクリョク
出版元 小学館
刊行年月 2004.3
ページ数 219p
大きさ 20cm
ISBN 4093874883
NCID BA66484546
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20578687
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想