拡大する土壌・地下水汚染 : 土壌汚染対策法と汚染の現実

畑明郎 著

市街地土壌・地下水汚染事例等から、土壌汚染対策法、法施行令、施行規則、環境省告示、施行通知、施行後などの問題点を明らかにする。また、わが国にとどまらず、農用地土壌・農作物汚染に起因するアジアを中心にしたカドミウム汚染についても紹介。汚染の拡大を警鐘し、かつ問題解決に向けて提言する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 土壌汚染対策法の背景
  • 第2章 土壌汚染対策法の問題点
  • 第3章 土壌汚染対策法施行令・施行規則・環境省告示・施行通知の問題点
  • 第4章 大阪市内の土壌汚染事例
  • 第5章 大阪アメニティパーク(OAP)の土壌・地下水汚染
  • 第6章 滋賀県下の地下水汚染
  • 第7章 アジアのカドミウム汚染
  • 第8章 カドミウム汚染国・日本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 拡大する土壌・地下水汚染 : 土壌汚染対策法と汚染の現実
著作者等 畑 明郎
書名ヨミ カクダイスル ドジョウ チカスイ オセン : ドジョウ オセン タイサクホウ ト オセン ノ ゲンジツ
シリーズ名 土壌汚染対策法
Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 2004.3
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 4790710440
NCID BA66296706
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20590018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想