百年の跫音  上

高良留美子 著

構想35年-。詩人高良留美子が挑戦した初の自伝的長編ノベル。その幼年時代を振り返りながら、物語りの糸を紡ぎ出し、幕末以来の日本近代女性群像を甦らせる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 百年の跫音
著作者等 高良 留美子
書名ヨミ ヒャクネン ノ アシオト
書名別名 Hyakunen no ashioto
巻冊次
出版元 御茶の水書房
刊行年月 2004.3
ページ数 484p
大きさ 20cm
ISBN 4275019652
NCID BA66295860
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20573044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想