下山事件

森達也 著

その列車がゆっくりとカーブを描きながら目の前を通過したとき、日本の歴史も大きく軋みながら軌道を変えた-。『彼』の情報が恐ろしく重要なものだと分かったのは、ジャーナリスト・斎藤茂男と出会ってからだった。あれから半世紀。残った者たちの重い口を開かせることが、果して出来るのか?生き残りたちを懸命に探して会う「僕」の旅が始まる…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 下山事件
  • 第2章 事件の連鎖
  • 第3章 テレビでの日々
  • 第4章 スクープへの予感
  • 第5章 決裂と挫折
  • 第6章 終幕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 下山事件
著作者等 森 達也
書名ヨミ シモヤマ ケース
書名別名 Shimoyama kesu
出版元 新潮社
刊行年月 2004.2
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN 4104662011
NCID BA66203680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20562496
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想