協調会の研究

法政大学大原社会問題研究所 編 ; 梅田俊英, 高橋彦博, 横関至 著

「労使協調会」「産業報国会の生みの親」など、社会労働運動史の定説では否定的に語られてきた協調会を再検討し、協調会設立85周年の機会に新たな協調会イメージを創出する、画期的な共同研究の成果。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 協調会研究の現状
  • 第1部 協調会の調査事業(協調会における社会調査
  • 協調会の組織動向と労働課 ほか)
  • 第2部 協調会の調査報告(労働調査報告
  • 農村調査報告 ほか)
  • 第3部 協調会の人たち(人物紹介-協調会幹部のプロフィール
  • 人事記録-協調会職員の動静 ほか)
  • 第4部 協調会の戦中・戦後(産業福利協会から協調会産業福利部へ
  • 町田辰次郎と協調会 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 協調会の研究
著作者等 梅田 俊英
横関 至
法政大学大原社会問題研究所
高橋 彦博
大原社会問題研究所
書名ヨミ キョウチョウカイ ノ ケンキュウ
書名別名 Kyochokai no kenkyu
シリーズ名 法政大学大原社会問題研究所叢書
出版元 柏書房
刊行年月 2004.2
ページ数 384p
大きさ 22cm
ISBN 476012487X
NCID BA66164953
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20565385
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想