スティグマと差別を超えて : 脱施設化と地域ケア

浅井邦彦 著

治療=疾病軽減とリハビリテーション=健康誘導のプロセスの統合。失われた能力にではなく、残された能力に光を当て、資源開発を試みて、障害者の社会復帰を実現する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第4部 法と医療(精神衛生法改正と精神障害者の人権
  • 医療法改正と精神医療
  • 社会復帰 ほか)
  • 第5部 世界の視点から(諸外国の精神保健
  • 「世界精神保健連盟一九九三年世界会議」リポート
  • アジアにおける最近の精神科医療体系 ほか)
  • 第6部 コラム(虎の目
  • 時評
  • 論説 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スティグマと差別を超えて : 脱施設化と地域ケア
著作者等 浅井 邦彦
書名ヨミ スティグマ ト サベツ オ コエテ : ダツ シセツカ ト チイキ ケア
書名別名 Sutiguma to sabetsu o koete
シリーズ名 Kunihiko Asai collected works 2
出版元 哲学書房
刊行年月 2004.2
ページ数 395p
大きさ 22cm
ISBN 4886795129
NCID BA66159137
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20679556
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想