東アジア市場統合への道

渡辺利夫 編

世界の経済成長の牽引役である東アジアでの市場統合の動向とその影響を探り、具体的なFTAの課題に迫る。問題の焦点は中国である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 経済統合を進める東アジア
  • 第1部 東アジアFTAとわが国の取り組み(東アジア地域協力とFTA
  • 東アジア経済関係の現状:中国台頭と地域統合ブーム
  • 日本農業とFTA(多様化する国際的課題) ほか)
  • 第2部 中国はFTAに何を求めるか(中国のFTA政策
  • 中国の対ASEAN貿易とFTA
  • FTAと中国農業への影響 ほか)
  • 第3部 東アジア諸国・地域のFTA戦略(AFTAをめぐるASEANの域内政治
  • AFTAとASEANのFTA戦略
  • 韓国のFTA政策 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東アジア市場統合への道
著作者等 渡辺 利夫
書名ヨミ ヒガシアジア シジョウ トウゴウ エノ ミチ : FTA エノ カダイ ト チョウセン
書名別名 FTAへの課題と挑戦

Higashiajia shijo togo eno michi
出版元 勁草書房
刊行年月 2004.2
ページ数 272p
大きさ 22cm
ISBN 4326502479
NCID BA66094596
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20563336
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想