ポリスとしての教育 : 教育的統治のアルケオロジー

白水浩信 著

[目次]

  • 1 序論ヘーゲル・ポリス・教育
  • 2 フランス啓蒙思想と近代ポリス論
  • 3 ニコラ・ドラマール『ポリス論』の世界
  • 4 近代ポリス論と衛生的配慮
  • 結章 近代ポリス論と教育的統治の誕生
  • 補論 日本における近代ポリス論の受容

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポリスとしての教育 : 教育的統治のアルケオロジー
著作者等 白水 浩信
書名ヨミ ポリス ト シテノ キョウイク : キョウイクテキ トウチ ノ アルケオロジー
書名別名 Porisu to shiteno kyoiku
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2004.2
ページ数 335p
大きさ 22cm
ISBN 4130562088
NCID BA66070918
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20571687
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想