日本外交史ノート : 第一次世界大戦から現代まで

広野好彦 著

本書は、日本の対外関係に重点を置いてまとめたものである。始点を第一次世界大戦に置いていることが特徴。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国際協調
  • 第2章 現状打破
  • 第3章 敗戦と新しい出発
  • 第4章 独立後
  • 第5章 経済大国
  • 終章 現代へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本外交史ノート : 第一次世界大戦から現代まで
著作者等 広野 好彦
書名ヨミ ニホン ガイコウシ ノート : ダイ イチジ セカイ タイセン カラ ゲンダイ マデ
シリーズ名 国際学シリーズ 3
出版元 晃洋書房
刊行年月 2004.4
ページ数 214p
大きさ 21cm
ISBN 4771015104
NCID BA66045229
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20601349
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想