ピエロ・デッラ・フランチェスカ

マリリン・アロンバーグ・レーヴィン 著 ; 諸川春樹 訳

近年発見された資料にもとづくピエロのまとまった評伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ピエトロ・ダ・ボルゴ-画家とその都市
  • 2 場所、パトロン、肖像-1450年前後のピエロへの注文
  • 3 表面と細部-ピエロによる絵画表面の処理
  • 4 叙事詩としての壁画-アレッツォの『聖十字架伝説』
  • 5 理想の女性-マグダラのマリアと聖母マリア
  • 6 数と形-数学者としてのピエロ
  • 7 法廷と宮廷-サンセポルクロとウルビーノにおける後期作品
  • 8 最後の謎-ピエロの晩年の作品

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピエロ・デッラ・フランチェスカ
著作者等 Lavin, Marilyn Aronberg
諸川 春樹
レーヴィン マリリン・アロンバーグ
書名ヨミ ピエロ デッラ フランチェスカ
書名別名 Piero della Francesca

Piero derra furanchesuka
シリーズ名 岩波世界の美術 / 青柳正規, 酒井忠康, 高階秀爾 編
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.2
ページ数 351p
大きさ 22cm
ISBN 4000089765
NCID BA65971530
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20568244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想