情報教育の学習評価 : 観点と規準

岡本敏雄, 西野和典 編著

高等学校普通教科「情報」を中心に情報教育における学習指導・評価について解説。始まったばかりの情報教育において評価をどのような観点で捉えるべきか、どのような規準で評価すべきかを述べるとともに、試験問題の事例も考える。情報教育に携わる人必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 情報教育における評価の考え方
  • 第2章 英国における情報教育の評価システム
  • 第3章 情報教育の指導と評価
  • 第4章 教科「情報」の目標と評価の観点
  • 第5章 高等学校普通教科「情報」教科書のメタ分析
  • 第6章 教科「情報」テスト項目データバンクと簡易Webテストシステムの開発
  • 第7章 大学との接続-センター試験との関連

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報教育の学習評価 : 観点と規準
著作者等 岡本 敏雄
西野 和典
書名ヨミ ジョウホウ キョウイク ノ ガクシュウ ヒョウカ : カンテン ト キジュン
シリーズ名 情報教育シリーズ / 岡本敏雄, 小舘香椎子 監修
出版元 丸善
刊行年月 2004.2
ページ数 203p
大きさ 21cm
ISBN 4621073737
NCID BA6593947X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20563255
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想