人生と投資のパズル

角田康夫 著

心理学を取り込んだ新しい視点から人間の経済行動を分析する行動経済学(行動ファイナンス)をベースに、愉快なパズルを楽しみながら、様々な投資やギャンブル、そして人生の極意までも会得する本。二千円の演劇を見るつもりで劇場に着いたら、二千円札をなくしたことに気が付いた。あなたは入場券を買うために新たに二千円を払うだろうか。ノーベル経済学賞を受賞した最先端の経済学が、いつのまにやら身についてしまいます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 行動経済学は何をやるか-投資家心理と人間行動
  • 2 損と儲けは紙一重-プロスペクト理論で解き明かされる謎
  • 3 見かた変われば品変わる-フレーム効果の摩訶不思議
  • 4 てっとり早い近道だが-今や金融経済学をゆるがす「簡便法」とは
  • 5 汝自身を知れ-自信過剰と自己正当化
  • 6 後悔を避けるために-行動経済学の処方箋
  • 7 バイアスからの解放-行動経済学の応用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人生と投資のパズル
著作者等 角田 康夫
書名ヨミ ジンセイ ト トウシ ノ パズル
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 2004.2
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 4166603671
NCID BA65814510
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20562210
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想