地名語彙の開く世界

上野智子 著

21世紀に贈る言語文化財。日本の伝統文化と民衆の世界観の諸相を、生活語彙を通して、初めて明るみに出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 地名の海へ(地名を旅する
  • 碆を追って ほか)
  • 2 地名のレトリック(数量と地名
  • 比喩と地名 ほか)
  • 3 地名と方言(方言呼称に現れる地名
  • 岩礁を意味する方言-ネ・クリ・ハエ・セ・シ・ソネ ほか)
  • 4 地名の周辺(海岸部の地名と色名
  • 海岸部の人名にちなむ地名 ほか)
  • 5 地名の総合学を(命名視点と命名心理
  • 地名研究の問題点 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地名語彙の開く世界
著作者等 上野 智子
野林 正路
室山 敏昭
書名ヨミ チメイ ゴイ ノ ヒラク セカイ
書名別名 Chimei goi no hiraku sekai
シリーズ名 生活語彙の開く世界 / 室山敏昭, 野林正路 編 2
出版元 和泉書院
刊行年月 2004.1
ページ数 245p
大きさ 21cm
ISBN 4757602405
NCID BA65772024
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20556643
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想