ジェンダーと教育 : 男女別学・共学論争を超えて

ハンネローレ・ファウルシュティッヒ=ヴィーラント 著 ; 池谷壽夫 監訳

平等のために必要な教育とは?形式的な男女共学の反省に立ち、教育におけるジェンダーの意味、ドイツにおけるその展開と課題を概説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 女性研究-フェミニズム科学
  • 第2章 伝統的な教育科学におけるジェンダー
  • 第3章 人格にとってのジェンダーの意義
  • 第4章 教育分野における「ジェンダー」
  • 終章 展望
  • 補論 女性と学校-今日の男女共学論争を乗り越えるために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダーと教育 : 男女別学・共学論争を超えて
著作者等 Faulstich-Wieland, Hannelore
池谷 寿夫
Faulstich‐Wieland Hannelore
ファウルシュティッヒ=ヴィーラント ハンネローレ
書名ヨミ ジェンダー ト キョウイク : ダンジョ ベツガク キョウガク ロンソウ オ コエテ
書名別名 Geschlecht und Erziehung
出版元 青木書店
刊行年月 2004.1
ページ数 311p
大きさ 22cm
ISBN 4250204030
NCID BA65533078
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20564953
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想