教育改革の社会学 : 市場,公教育,シティズンシップ

ジェフ・ウィッティー 著 ; 堀尾輝久, 久冨善之 監訳

本書は、1980年代から今日における「教育改革」の世界的トレンドになっている新自由主義的な改革路線について、それが教育の諸分野に(カリキュラムに、教師に、父母に、学校に、教育政策に、等々)現実に何をもたらしているのかを、詳細に検討したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 序論・社会学と教育政策
  • 2章 学校知識と社会性教育
  • 3章 権限委譲と選択-英国、アメリカ、ニュージーランド
  • 4章 新しい時代にむけた教師の専門職性の再編
  • 5章 消費者の権利と市民の権利の対立
  • 6章 擬似市場の明示的/隠れたカリキュラム
  • 7章 学校改善と社会的インクルージョン-限界と可能性
  • 8章 新労働党、教育政策と教育研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育改革の社会学 : 市場,公教育,シティズンシップ
著作者等 Whitty, Geoff
久富 善之
堀尾 輝久
ウィッティー ジェフ
書名ヨミ キョウイク カイカク ノ シャカイガク : シジョウ コウキョウイク シティズンシップ
書名別名 Making sence of education policy

Kyoiku kaikaku no shakaigaku
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2004.1
ページ数 209, 35p
大きさ 22cm
ISBN 4130513079
NCID BA65491499
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20557778
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想