地球温暖化問題の再検証 : ポスト京都議定書の交渉にどう臨むか

澤昭裕, 関総一郎 編著

本書は、地球温暖化問題に関与する各主権国家、企業、消費者など、さまざまな主体の、リアリスティックな行動原理を前提として、問題解決に向けた道筋を、国際的枠組みの交渉、国内政策形成プロセス、技術の開発、温暖化メカニズムに関する科学面の探求といった面に光を当てながら考察するものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 地球温暖化の交渉力学(科学に基づく政治交渉の重要性-科学の子としての地球温暖化問題
  • 京都議定書の成立と交渉構造
  • エネルギー需給構造からみた各国の交渉ポジション分析
  • 京都議定書批准と国内対策をめぐるゲーム)
  • 第2部 京都議定書の経済的影響(京都議定書がわが国経済に与える影響
  • エネルギー需給から見た今後のシナリオ
  • 環境規制と企業のイノベーション戦略-トヨタ「プリウス」の開発事例)
  • 第3部 ポスト京都議定書としての新たな枠組み(日本のポスト京都戦略-原則外交と現実外交
  • 京都議定書に代わる新たな国際レジームの可能性
  • 持続可能かつ実効的な枠組みへの提案)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球温暖化問題の再検証 : ポスト京都議定書の交渉にどう臨むか
著作者等 澤 昭裕
関 総一郎
沢 昭裕
書名ヨミ チキュウ オンダンカ モンダイ ノ サイケンショウ : ポスト キョウト ギテイショ ノ コウショウ ニ ドウ ノゾムカ
シリーズ名 経済政策レビュー / 経済産業研究所 編 10
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2004.2
ページ数 328p
大きさ 20cm
ISBN 4492211446
NCID BA65485259
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20556786
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想