中世人の経済感覚 : 「お買い物」からさぐる

本郷恵子 著

市場での日常の買い物から朝廷の官位まで、中世を生きた人々の購買行動にまつわる諸相を読み解く。人々の価値観や秩序意識、信仰心の所在を明らかにし、中世という不安に満ちた茫漠たる世界の実体を浮き彫りにする。気鋭の中世史家が、博打をうちたかった侍、辞令を偽造した小役人、芋頭好きの僧都、作善好きの無名の地方土豪、大福長者と兼好法師たちの経済感覚を通して、中世社会の実像に挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 市場へむかう道
  • 第2章 中世人の経済感覚とは
  • 第3章 中世人の秩序意識
  • 第4章 官位をどう買うか
  • 第5章 武士たちの秩序意識
  • 第6章 御家人成功の手続き
  • 第7章 寺社と金融
  • 第8章 官位の値うち
  • 第9章 大福長者と兼好法師
  • 第10章 ある地方土豪の勧進と作善
  • 第11章 説経師の肖像
  • 第12章 浄土の演出

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世人の経済感覚 : 「お買い物」からさぐる
著作者等 本郷 恵子
書名ヨミ チュウセイジン ノ ケイザイ カンカク : オカイモノ カラ サグル
シリーズ名 NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2004.1
ページ数 278p
大きさ 19cm
ISBN 4140019875
NCID BA65421813
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20552169
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想