空間の行間

磯崎新, 福田和也 著

西芳寺『狂雲集』、当麻寺『死者の書』、三輪山『万葉集の精神』…異色かつ贅沢な対談で読む日本文化史の新しい視座。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 東大寺南大門と『明月記』
  • 西芳寺と『狂雲集』
  • 孤篷庵と朱舜水・隠元
  • 伊勢神宮と『古事記伝』
  • 当麻寺と『死者の書』
  • 三輪山と『万葉集の精神』
  • 広島平和記念会館と『「いき」の構造』
  • 無鄰庵と『五重塔』
  • 厳島神社と『平家物語』
  • 安土城と『日本史』
  • 角屋と近松門左衛門
  • 「お祭り広場」と三島由紀夫
  • ヴェネツィア・ビエンナーレ「亀裂」と村上春樹

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 空間の行間
著作者等 磯崎 新
福田 和也
書名ヨミ クウカン ノ ギョウカン
出版元 筑摩書房
刊行年月 2004.1
ページ数 358p
大きさ 20cm
ISBN 4480860665
NCID BA65391869
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20557601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想