大陸の花嫁

井筒紀久枝 著

越前和紙の里に生まれた女がつらい境遇から逃れるため選んだ道、それは「大陸の花嫁」となって満州へ行くことだった。開拓団の生活、夫の応召、敗戦そして乳飲み子を抱えての難民生活…。阿鼻叫喚の満州から生きて帰ってくるまでに何があったのか。そして戦後は。「花嫁」本人が描いた稀有な記録。『句集 満州追憶』併録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 大陸の花嫁(荒野
  • 彷徨
  • 鎮魂)
  • 句集・満州追憶(開拓地・十句
  • 中国人集落・十句
  • 隊員応召後の開拓団集落・十七句
  • 敗戦・三十三句
  • 現地脱出・十句 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大陸の花嫁
著作者等 井筒 紀久枝
書名ヨミ タイリク ノ ハナヨメ
書名別名 Tairiku no hanayome
シリーズ名 岩波現代文庫 : 社会
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.1
ページ数 226p
大きさ 15cm
ISBN 4006030878
NCID BA65346944
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20560892
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想