核兵器のしくみ

山田克哉 著

原爆、水爆、中性子爆弾…人類を消滅し尽くす超巨大エネルギーはどのように生まれるのか?核分裂・核融合の原理から放射能の怖さまで、現代人が知っておくべき核の知識を初歩から徹底解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 原爆も原発も基本原理は同じだ
  • 第1章 核兵器の「核」って一体何だ?
  • 第2章 なぜ「核」が爆弾になり得るのか?-ウラン爆弾と放射能
  • 第3章 核分裂をコントロールするには?-原子炉のしくみ
  • 第4章 発電前・発電後の厄介事-ウラン濃縮と核燃料再処理
  • 第5章 濃縮は不要、構造は複雑-プルトニウム爆弾のしくみ
  • 第6章 なぜ太陽は四六億年も輝き続けられるか?-水素爆弾のしくみ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 核兵器のしくみ
著作者等 山田 克哉
書名ヨミ カクヘイキ ノ シクミ
書名別名 Kakuheiki no shikumi
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2004.1
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 4061497006
NCID BA65343957
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20551146
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想