自殺する私をどうか止めて

西原由記子 著

一人の青年の死をきっかけに、死にたい気持ちを抑えられない人や遺族からの相談を受けるボランティア団体・自殺防止センターを設立した著者は、二十五年間にわたり相談者たちの苦しい胸のうちに耳を傾けてきた。「自殺者三万人時代」といわれる今、自殺防止と遺族のケアの重要性を訴える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 自殺防止活動について(活動の原点
  • 自殺をとりまく環境 ほか)
  • 2 相談者から学ぶこと(「一緒に死にたい」
  • 職場の人間関係をめぐる問題 ほか)
  • 3 ボランティア活動から見えるもの(「さよなら」は聞きたくない
  • つながりを求めて ほか)
  • 4 遺族へのケアを考える(遺された人たちを支える
  • マイナスの体験をプラスに変える ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自殺する私をどうか止めて
著作者等 西原 由記子
書名ヨミ ジサツスル ワタクシ オ ドウカ トメテ
出版元 角川書店
刊行年月 2003.12
ページ数 196p
大きさ 19cm
ISBN 4048838598
NCID BA65295344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20540187
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想