ル・トロネ修道院 : ロマネスク

磯崎 新【著】;篠山 紀信【写真】

「ル・トロネ修道院」をとおして、「ロマネスク」を見る。すぐれた建築と呼ぶにはあまりに稚拙である。しかし見ることのできない何ものかが、建築を超えてたっている。光と影の中に魂のざわめきを感知することだろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 建築談議(磯崎新)(インタビュアー・五十嵐太郎)(なぜ、ロマネスクの建築としてル・トロネ修道院を選んだのか
  • ル・トロネ修道院を実際に見る
  • ロマネスクの建築とは何か
  • 石造/彫り込まれた洞窟
  • 修行の空間/シトー会と禅宗
  • ロマネスク建築概説/学説
  • ル・トロネのミニマリズム/近代建築とモラル ほか)
  • 写真(篠山紀信)(写真解説・磯崎新)
  • 図面

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ル・トロネ修道院 : ロマネスク
著作者等 五十嵐 太郎
磯崎 新
篠山 紀信
書名ヨミ ル トロネ シュウドウイン : ロマネスク
シリーズ名 Arata Isozaki architecture chat / 磯崎新 著 ; 篠山紀信 写真 5
磯崎新の建築談議 5
出版元 六耀社
刊行年月 2004.1
ページ数 177p
大きさ 21cm
ISBN 4897374006
NCID BA65057109
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20543639
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想