虐待された子ども : ザ・バタード・チャイルド

メアリー・エドナ・ヘルファ, ルース S.ケンプ, リチャード D.クルーグマン 編 ; 子どもの虐待防止センター 監修 ; 坂井聖二 監訳

一九六七年の一年間にアメリカでは、何万人もの子どもたちが深刻な暴力を受け、あるいは殺された。この本はこの子どもたちについて、そしてこの子どもたちのために書かれた。彼らは誰なのか?彼らは何処からきたのか?彼らはなぜ虐待を受けたのか?そして最も重要な問いである、我々はどうしたらそれを防止できるのか?この本では、この問題に対する多職種の専門家によるアプローチが紹介される。寄稿者の間には問題によっては賛否両論が存在していた。しかし、心から願っている目標はただ一つである。それは、できることなら、子どもたちとその親の運命を変えるために役立つ情報を読者に提供することである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 背景(暴力に満ちた世界の中の子どもたち-子どもの虐待の根源
  • 文化と子どもの虐待 ほか)
  • 第2部 評価(治療関係におけるコミュニケーション-その概念、戦略、そして技術
  • 子どもの虐待の評価-子どもの保護機関の主要な機能 ほか)
  • 第3部 介入と治療(子どもの虐待とネグレクトを調査する際の「警察」の役割
  • 子どもの保護における弁護士の役割 ほか)
  • 第4部 予防(身体的虐待及びネグレクトの予防に関する概論
  • 予防への臨床的及び発達的アプローチ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 虐待された子ども : ザ・バタード・チャイルド
著作者等 Helfer, Mary Edna
Kempe, Ruth S
Krugman, Richard D
坂井 聖二
子どもの虐待防止センター
Helfer Mary E.
クルーグマン リチャード・D.
ケンプ ルース・S.
ヘルファ メアリー・エドナ
書名ヨミ ギャクタイサレタ コドモ : ザ バタード チャイルド
書名別名 The battered child. (5th ed.)
出版元 明石書店
刊行年月 2003.12
ページ数 1277p
大きさ 22cm
ISBN 4750318302
NCID BA65025521
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20550368
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想