一冊でわかる歌舞伎名作ガイド50選

鎌倉惠子 監修

歌舞伎は、いつの時代もその舞台美と独特の型、ストーリー性、そして作品によっては荒唐無稽とも思われるおもしろすぎる「すじがき」で、日本人の心に訴える伝統芸能として君臨してきた。二十一世紀の今日も、現代を生きる役者が「見得」を切り、踊り、名台詞で私たちを酔わせてくれる。本書は、上演頻度の高い名作、傑作を中心に五十演目を選び、歌舞伎デビューしたいあなたのためにわかりやすく解説した。舞台写真は、今日活躍の現役役者で構成、ほかにも観劇に必要な基礎知識やうんちくがいっぱいのコラムと、歌舞伎の楽しさが存分に伝わる内容となっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1場 三大名作(菅原伝授手習鑑
  • 忠臣蔵=仮名手本忠臣蔵 ほか)
  • 第2場 歌舞伎十八番(勧進帳
  • 毛抜=雷神不動北山桜 ほか)
  • 第3場 世話物・時代物(十六夜清心=花街模様薊色縫/小袖曽我薊色縫
  • 伊勢音頭=伊勢音頭恋寝刃 ほか)
  • 第4場 舞踊・新歌舞伎(鏡獅子=春興鏡獅子
  • 藤娘=歌へすがへす余波大津絵 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一冊でわかる歌舞伎名作ガイド50選
著作者等 鎌倉 惠子
鎌倉 恵子
書名ヨミ イッサツ デ ワカル カブキ メイサク ガイド 50セン
出版元 成美堂
刊行年月 2003.12
ページ数 191p
大きさ 22cm
ISBN 441502095X
NCID BA65020991
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20529286
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想