無の書

ピート・J.キャロル 著 ; 秋端勉 監修 ; 金尾英樹 訳

英国魔術界の異端児たる混沌魔術はA.O.スペアをその祖とし、伝統魔術のテクストを昇華させることによって独特の体系を確立した。「混沌魔術」という言葉そのものの発祥の書であり現代魔術体系にパラダイム・シフトを引き起こした本書を抜きにして、現代魔術を語ることはできない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「無の書」(MMMの書
  • LUXの書
  • NOXの書
  • AOMの書)
  • 第2部 「心霊飛行士」(新アイオンの魔術
  • グループによる魔術実験
  • 意識のレベル
  • 魔術戦
  • 混沌の儀式 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 無の書
著作者等 Carroll, Peter James
秋端 勉
金尾 英樹
Carroll Peter J.
キャロル ピート・J.
書名ヨミ ム ノ ショ
書名別名 Liber null & psychonaut
シリーズ名 現代魔術大系 7
出版元 国書刊行会
刊行年月 2003.11
ページ数 270p
大きさ 22cm
ISBN 4336038678
NCID BA64969340
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20557514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想