図解土木がわかる本

永井達也 著

私たちの暮らしを支える橋、ダム、トンネル、道路…構造物が造られる過程を探る。古墳時代から現代までの土木のしくみと技術をわかりやすくビジュアル図解。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 土木とはどんな仕事か?-土木が支える社会基盤
  • 第2章 土木の歴史と遺産-土木は何を築いてきたか
  • 第3章 快適さと便利さを生む土木-暮らしにかかわる身近な土木
  • 第4章 構造物のはたらき-自然のしくみと影響を考える
  • 第5章 どこに、どんなものをつくるか-調査・測量と設計の基本
  • 第6章 構造物をどうつくるか-工事・工法が解く土木のふしぎ
  • 第7章 工事の流れと管理-計画からメンテナンスまでのしくみ
  • 第8章 安心と安全を支える土木-災害・事故の原因解明と対策
  • 第9章 自然に活かされる土木-自然環境・生態系を守る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図解土木がわかる本
著作者等 永井 達也
書名ヨミ ズカイ ドボク ガ ワカル ホン
書名別名 Zukai doboku ga wakaru hon
シリーズ名 Visual engineering
出版元 日本実業出版社
刊行年月 2003.12
ページ数 193p
大きさ 21cm
ISBN 4534036906
NCID BA64966422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20541342
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想