大江戸えころじー事情

石川英輔 著

江戸時代に生きてきた先祖は、未舗装の道路を空調機代わりにしていたり、着古したゆかたを、おむつまで使い尽くしたりと、身の回りのものを有効利用していた。石油や自動車を使う現代人は、楽な生活を手にした。が、果たしてこのまま科学が発達しさえすればいいのか。物質社会のいまだからこそ、必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 太陽と石油
  • 便利さとその裏側
  • 道路が空調機
  • 回転式の暮らし
  • 太陽と森林
  • 足るを知る
  • はじめちょろちょろ…
  • 錦絵の原理
  • 丈夫で長持ち
  • 多様に生きる
  • 手間をかける
  • 外から内へ
  • 正法に奇特なし
  • われわれは間違っている

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大江戸えころじー事情
著作者等 石川 英輔
書名ヨミ オオエド エコロジー ジジョウ
書名別名 Ooedo ekoroji jijo
シリーズ名 講談社文庫
出版元 講談社
刊行年月 2003.12
ページ数 361p
大きさ 15cm
ISBN 4062739046
NCID BA6493152X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20526739
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想