筋肉はふしぎ : 力を生み出すメカニズム

杉晴夫 著

計り知れない力を生み出す「筋肉エンジン」のしくみに迫る。絶えず自動的にリニューアルされているばかりでなく、使えば使うほどバージョンアップされていく筋肉。そのはたらきをエンジンになぞらえれば、アクセルはなんと人間の「意志」なのだ。「身体」の化学反応を「心」がコントロールする、なぞに満ちた筋肉活動のしくみを最新の知見を交えながらやさしく解説した入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 筋肉の燃料の製造と供給のふしぎ
  • 第2章 筋肉の部品がいくら使ってもすり減らないふしぎ
  • 第3章 筋肉エンジンが動力を発生するメカニズム
  • 第4章 筋肉が自由意志によって動くふしぎ
  • 第5章 筋肉が使えば使うほど発達するふしぎ
  • 第6章 筋肉エンジンの性能がトレーニングにより向上するふしぎ
  • 第7章 下等動物における筋肉の"超能力"のふしぎ
  • 第8章 心臓はなぜ肥大するか
  • 第9章 心臓停止による突然死はどうして起こるか
  • 第10章 健康増進のための運動

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 筋肉はふしぎ : 力を生み出すメカニズム
著作者等 杉 晴夫
書名ヨミ キンニク ワ フシギ : チカラ オ ウミダス メカニズム
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2003.12
ページ数 199p
大きさ 18cm
ISBN 4062574276
NCID BA64912387
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20538630
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想