夢の科学 : そのとき脳は何をしているのか?

アラン・ホブソン 著 ; 冬樹純子 訳

フロイトは間違っている!脳の活動状態をリアルタイムでみられるようになって、夢の研究は大きく進歩した。最新脳科学で探る夢の正体は、フロイトがいうような、抑圧された欲望が現れているのではなく、睡眠中に自己活性化した脳の正常な精神活動である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 夢研究のパラダイムシフト
  • 第2章 『夢判断』から科学へ
  • 第3章 睡眠中の脳の活性化
  • 第4章 夢みる脳の分子生物学
  • 第5章 なぜ夢をみるのか?
  • 第6章 睡眠障害・夢障害
  • 第7章 夢と精神疾患
  • 第8章 夢研究のための神経生理学
  • 第9章 夢・学習・記憶
  • 第10章 夢という"意識"
  • 第11章 脳科学時代の夢判断

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢の科学 : そのとき脳は何をしているのか?
著作者等 Hobson, J. Allan
冬樹 純子
ホブソン アラン
書名ヨミ ユメ ノ カガク : ソノ トキ ノウ ワ ナニ オ シテイルノカ
書名別名 Dreaming

Yume no kagaku
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2003.12
ページ数 218, 4p
大きさ 18cm
ISBN 4062574268
NCID BA64912230
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20538627
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想