日本の所得格差と社会階層

樋口美雄, 財務省財務総合政策研究所 編著

「中流社会の崩壊」はほんとうか?所得・資産格差の拡大や階層意識の固定化は進んでいるのか?経済学・社会学・教育学などの第一線の研究者の共同研究により日本社会の現在の姿を検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 社会階層・格差についての現状と動向(所得格差の拡大はあったのか
  • 日本における資産格差
  • パネルデータに見る所得階層の固定性と意識変化 ほか)
  • 第2部 各視点から見た格差と階層化(教育における階層格差は拡大しているか-社会的セーフティネットとしての公教育の政策課題
  • 劣化する若年と自営業の所得構造
  • 階層格差が若者の心理・行動に与える影響について ほか)
  • 第3部 社会階層・格差と社会のあり方-活力ある社会のために(規制改革を通じた公平性の確保
  • なぜ所得格差が問題か-今後のリサーチの方向についての試論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の所得格差と社会階層
著作者等 八代 尚宏
坂本 和靖
大沢 真理
大竹 文雄
太田 清
山田 昌弘
川出 真清
樋口 美雄
法專 充男
猪木 武徳
玄田 有史
盛山 和夫
石田 浩
苅谷 剛彦
財務省財務総合政策研究所
鈴木 盛雄
関沢 英彦
飯島 隆介
財務総合政策研究所
書名ヨミ ニホン ノ ショトク カクサ ト シャカイ カイソウ
書名別名 Nihon no shotoku kakusa to shakai kaiso
出版元 日本評論社
刊行年月 2003.12
ページ数 267p
大きさ 22cm
ISBN 4535553602
NCID BA64900027
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20537415
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想