クラシック名曲と恋

桐山秀樹, 吉村祐美 著

モーツァルト、ベルリオーズ、ショパン、シューマン、ブラームス。18、19世紀のヨーロッパを舞台に、5人の天才が愛を求めて繰り広げる多彩な人間模様。憧憬、苦悩、激怒、号泣、歓喜…、女性への一途な想いが昇華され、数々の不朽の名作が生み出された。大作曲家の愛とその生涯をたんねんに辿り、名曲誕生の知られざる秘密に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト-「悪妻」が作らせた珠玉の名曲
  • 第2章 ルイ・エクトール・ベルリオーズ-永遠の恋人に捧げる失意の「幻想交響曲」
  • 第3章 フレデリック・ショパン-その愛と別離
  • 第4章 ロベルト・シューマンとクララ-音楽史に残る夫婦愛
  • 第5章 ヨハネス・ブラームス-クララへの生涯変わらぬ愛

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クラシック名曲と恋
著作者等 吉村 祐美
桐山 秀樹
書名ヨミ クラシック メイキョク ト コイ
書名別名 Kurashikku meikyoku to koi
シリーズ名 生活人新書
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2003.12
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 4140880929
NCID BA64896145
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20534502
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想