システム制御  2

宮崎道雄 編著

本書で対象としているシステムは、主に連続時間線形時不変多入力多出力システムであり、現代制御の根幹をなす内容は網羅している。本書の構成は、大きく三つに分けることができる。まず、2章から5章までで、状態方程式によってシステムの特性を調べるいわゆる「線形システム理論」を学ぶ。次に、6章から9章では、「線形システム理論」の知識に基づいて制御系設計の考え方をいくつかの視点から学び、フィードバック制御に対する理解を深める。特に重要な最適制御の説明には、かなりのページを割り振っている。最後に、10章で、実装についての基本的な事項について学ぶ。また、付録には本書の内容を理解するために必要なベクトルと行列について解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 序論
  • 2章 状態方程式
  • 3章 可制御性と可観測性
  • 4章 線形システムの実現
  • 5章 安定性
  • 6章 極配置
  • 7章 オブザーバ
  • 8章 最適制御
  • 9章 ロバスト制御
  • 10章 実装

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 システム制御
著作者等 宮崎 道雄
書名ヨミ システム セイギョ
シリーズ名 EE text / 正田英介 ほか編
巻冊次 2
出版元 オーム社
刊行年月 2004.2
ページ数 171p
大きさ 26cm
ISBN 427413296X
NCID BA64815802
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20541755
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想