社会の法  1

ニクラス・ルーマン 著 ; 馬場靖雄, 上村隆広, 江口厚仁 訳

法‐人間‐社会をつなぐ回路を再確立する、オートポイエーシス理論の新たな展開。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 法理論はどこから出発すべきか
  • 第2章 法システムの作動上の閉鎖性
  • 第3章 法の機能
  • 第4章 コード化とプログラム化
  • 第5章 偶発性定式としての正義
  • 第6章 法の進化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会の法
著作者等 Luhmann, Niklas
上村 隆広
江口 厚仁
馬場 靖雄
ルーマン ニクラス
書名ヨミ シャカイ ノ ホウ
書名別名 Das Recht der Gesellschaft

Shakai no ho
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 767
巻冊次 1
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2003.11
ページ数 418p
大きさ 20cm
ISBN 458800767X
NCID BA64794484
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20579098
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想