ディルタイ全集  第1巻

ディルタイ 著 ; 西村晧, 牧野英二 編集代表

ヨーロッパ精神史をイスラム哲学をも見据えて辿り、心理学的・生理学的分析を踏まえ、精神科学を基礎づける。「歴史的理性批判」の生成過程を浮き彫りにする初期論稿を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 精神科学序説第一巻(精神科学序説第一巻-社会研究と歴史研究の基礎づけの試み 一八八三年)
  • 2 『精神科学序説』草稿群(初期の計画と草稿 一八六五年/六六年以降
  • 一八七五年論文のための準備稿-人間、社会、国家に関する諸学の歴史研究 一八七一年以降
  • 自然法の歴史に関する研究序説 一八七四年頃
  • 人間、社会、国家に関する諸学の歴史研究 一八七五年
  • 一八五七年論文の続編 一八七六年頃
  • 補遺)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ディルタイ全集
著作者等 Dilthey, Wilhelm
塚本 正明
牧野 英二
西村 皓
書名ヨミ ディルタイ ゼンシュウ
書名別名 Wilhelm Dilthey Gesammelte Schriften. (8 Aufl.)

精神科学序説. 1
巻冊次 第1巻
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2006.12
ページ数 852, 39p
大きさ 22cm
ISBN 4588121014
NCID BA64728785
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21232085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
精神科学序説. 1 牧野 英二
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想