リンボウ先生のオペラ講談

林望 著

オペラってこんなに恋しくて、切なかった…観た気になる入門書。著者お勧めの音源一覧付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト『フィガロの結婚』
  • 第2章 ジョアッキーノ・ロッシーニ『セヴィリアの理髪師』
  • 第3章 ガエターノ・ドニゼッティ『愛の妙薬』
  • 第4章 ジュゼッペ・ヴェルディ『ラ・トラビィアータ』
  • 第5章 ジョルジュ・ビゼー『カルメン』
  • 第6章 ジャコモ・プッチーニ『トスカ』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リンボウ先生のオペラ講談
著作者等 林 望
書名ヨミ リンボウ センセイ ノ オペラ コウダン
書名別名 Rinbo sensei no opera kodan
シリーズ名 光文社新書
出版元 光文社
刊行年月 2003.11
ページ数 343p
大きさ 18cm
ISBN 4334032222
NCID BA6465280X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20509877
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想