デューラーの古代性とスキファノイア宮の国際的占星術

アビ・ヴァールブルク 著 ; 伊藤博明 監訳 ; 加藤哲弘 訳

イタリア・ルネサンスの古代復興のデューラーにおける受容を考察しつつ、"パトスフォルメル"の概念を提起し、フェッラーラのスキファノイア宮に描かれたフレスコ画連作の占星術的イメージの分析によって、"イコノロジー"の方法論を実践した、ヴァールブルク美術史学の新たな展開を示す、学問的霊感に満ちた代表的論攷。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 デューラーとイタリア的古代
  • 第2章 南と北における古代の神々の世界と初期ルネサンス
  • 第3章 ランツフートにおける教会の美術と宮廷の美術
  • 第4章 フェッラーラのスキファノイア宮におけるイタリア美術と国際的占星術
  • 第5章 一五一九年の低地ドイツの暦における惑星神の図像について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デューラーの古代性とスキファノイア宮の国際的占星術
著作者等 Warburg, Aby
伊藤 博明
加藤 哲弘
ヴァールブルク アビ
書名ヨミ デューラー ノ コダイセイ ト スキファノイアキュウ ノ コクサイテキ センセイジュツ
シリーズ名 ヴァールブルク著作集 / アビ・ヴァールブルク 著 5
出版元 ありな書房
刊行年月 2003.12
ページ数 326p
大きさ 22cm
ISBN 4756603815
NCID BA64630319
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20658585
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想