大学と地域貢献 : 地方公立大学付設研究所の挑戦

高崎経済大学附属産業研究所 編

本書では、地域貢献をキーワードに産業研究所の歩みをまとめた。文科系大学であることの限界はあるにせよ、首都圏周辺部に位置する立地条件を最大限に活かした「地域貢献」の方向を探る必要があるとき、これまでの歴史を振り返る意義は大である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 聖域から追われるのか、大学と研究所
  • 第1章 産業研究所の歩みと「地域貢献」への序奏
  • 第2章 「地域貢献」への篤い思いと地域研究
  • 第3章 地域に生きる研究所の足跡をみつめて
  • 第4章 公立大学の生き残り戦略と「地域貢献」
  • エピローグ 成熟化社会と近代啓蒙思想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学と地域貢献 : 地方公立大学付設研究所の挑戦
著作者等 高崎経済大学附属産業研究所
書名ヨミ ダイガク ト チイキ コウケン : チホウ コウリツ ダイガク フセツ ケンキュウジョ ノ チョウセン
出版元 日本経済評論社
刊行年月 2003.11
ページ数 285p
大きさ 20cm
ISBN 4818815608
NCID BA64625658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20523357
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想