『くまのプーさん』を英語で読み直す

ドミニク・チータム 著 ; 小林章夫 訳

一九二六年、イギリスである一冊の本が出版され、その本は今日、英語で書かれた子どもの文学の中でもっとも有名な一冊となった。なぜこの本がこんなにも多くの人のこころをつかんだのだろうか。『くまのプーさん』の世界には、豊潤なるイギリスの文化が溢れている。プーを読むことで、英語を母語とする人々と同じ文化を共有することが可能になり、同時に、イギリス文化の一部となることができると言えるだろう。幼い頃にプーの世界で育ったイギリス人の著者が、原文の英語が持つ豊かな表現力などを紹介しながら、プーの世界にどのような文化が息づいているのかを紹介していく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 プーの魅力とミルン(プーの人気
  • プーの登場人物たち
  • A・A・ミルンその素顔 ほか)
  • 第2部 『ウィニー・ザ・プー』の世界(ここにおいて読者はウィニー・ザ・プーとミツバチのもとへ招かれかくして物語は始まる
  • ここにおいて読者はプーが狭い場所を訪れそこにはまる姿を見る
  • ここにおいてプーとピグレットは狩りに出かけウーズルを捕まえそうになる ほか)
  • 第3部 『プー・コーナーの家』の世界(ここにおいて一軒の家がイーオーのためにプー・コーナーに建てられる
  • ここにおいてティガーが森に来て朝食をとる
  • ここにおいて捜索隊が組織されピグレットは危うくヘッファランプに遭遇しそうになる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 『くまのプーさん』を英語で読み直す
著作者等 Cheetham, Dominic
Cheetham, Dominic John
小林 章夫
チータム ドミニク
書名ヨミ クマ ノ プーサン オ エイゴ デ ヨミナオス
シリーズ名 クマのプーさん
NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2003.11
ページ数 286p
大きさ 19cm
ISBN 4140019468
NCID BA6456923X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20531209
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想