パンと民衆 : 19世紀プロイセンにおけるモラル・エコノミー

山根徹也 著

[目次]

  • 第1章 近世都市におけるモラル・エコノミー
  • 第2章 プロイセン改革による営業の自由の導入
  • 第3章 新領土の営業制度と微調整
  • 第4章 一八四七年の食糧騒擾
  • 第5章 一八四八年革命下の食糧騒擾
  • 第6章 一八四九年営業条令の規定と諸都市
  • 第7章 営業の自由の確立と一九世紀最後の食糧騒擾

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パンと民衆 : 19世紀プロイセンにおけるモラル・エコノミー
著作者等 山根 徹也
書名ヨミ パン ト ミンシュウ : 19セイキ プロイセン ニ オケル モラル エコノミー
書名別名 Pan to minshu
シリーズ名 山川歴史モノグラフ 4
出版元 山川出版社
刊行年月 2003.11
ページ数 202, 67p
大きさ 22cm
ISBN 4634674009
NCID BA6449587X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20521383
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想